プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE YELLOW BLLOON

ザ・イエロー・バルーン ザ・イエロー・バルーン
イエロー・バルーン (2006/10/18)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


1967年に発表された、ウェストコーストのソフトロックグループの作品。
①の「HOW CAN I BE DOWN」から美しいハーモニーが炸裂。②の「STAINED GLASS WINDOW」はバロック調のコーラスが冴えるドリーミーな曲。③の「BABY,BABY IT'S YOU」はアップテンポのキャッチーな曲。⑥の「YELLOW BALLOON」はヒットシングルとなった曲。途中のテンポチェンジが印象的。⑦の「GOOD FEELLIN' TIME」は大変複雑なコーラスパターンの曲。タイトルからして「GOOD VIBLATIONS」の影響を受けているような気がします。⑧の「FOLLOW THE SUNSHINE」は突然のリズムチェンジが印象的な曲。ポール・ウィリアムスの「SOMEDAY MAN」に少しだけ似た感じです。⑩の「CAN'T GET ENOUGH OF YOUR LOVE」は名曲。はねたベースに厚いコーラス、ドリーミーなメロディ。アカペラコーラスも最高。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。