プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FELT

Poem of the RiverPoem of the River
(2003/10/13)
Felt

商品詳細を見る


87年発表。後期フェルトの代表作。天才の晩年を思わせる枯れた作風の名盤です。
①の「DECLARATION」。「俺は退屈で死んだ最初の人間になるだろう」という「宣言」。③の「SHE LIVES BY THE CASTLE」。大好きな曲です。初期の尖った雰囲気から脱したローレンスのうたが胸に刺さります。⑤の「RIDING ON THE EQUATOR」。彼等のサウンドは本当に独特で、一聴しただけでわかります。特にギターのアルペジオとその音色。モノクロームなイギリスの寒い北の海を連想させます。個人的には初期のフェルトが好きなのですが、本作もかなり好きなアルバムです。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。