プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKE & TINA TURNER

The Soul of Ike and Tina TurnerThe Soul of Ike and Tina Turner
(1994/06/25)
Ike & Tina Turner

商品詳細を見る


彼らのデビューアルバムで1961年発表。
①の「I'M JEALOUS」はダンスビートにすでに激しいシャウトのティナのボーカルが冴える曲。アイケッツとの掛け合いも楽しい。②の「I IDOLIZE YOU」はマイナー進行の曲。④の「LETTER FROM TINA」は語り主体の曲。⑤の「YOU CAN'T LOVE TWO」はスロー3連バラード。ティナの若さにまかせた激しいシャウトが印象的。⑥の「I HAD A NOTION」でのティナのボーカルはさらに強烈。間奏でのサックスのフィルも最高にかっこいい曲。⑦の「A FOOL IN LOVE」は彼らの大ヒット曲。アイケッツのコーラスをバックにしてティナのボーカルが縦横無尽に飛び回ります。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。