プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE DRAMATICS

ホワッチャ・シー・イズ・ホワッチャ・ゲットホワッチャ・シー・イズ・ホワッチャ・ゲット
(2007/06/27)
ドラマティックス

商品詳細を見る


ソウルコーラスグループの最高峰、ドラマティックスのSTAXでのデビュー作で70年発表。超名盤。
「GET UP AND GET DOWN」はやや跳ねたファンキービートが最高にカッコいい曲。ギターのカッティングも言うことなし。コーラスの各パートが絡み合うところなんて、何度聴いてもゾクゾクします。「THANK YOU FOR YOUR LOVE」は、ミディアムスローのねっとりとした感じの曲。この曲も聴けば聴くほど味がでる曲。この頃流行のエレキシタールもはまっています。「HOT PANTS IN THE SUMMERTIME」はスローでブルージーな独特の印象を受けるファンク。これもカッコいい。「WHATCHA SEE IS WHATCHA GET」は、全米9位、ソウルチャート3位の大ヒット曲。これもファンキーにハネたクールな曲。ゆるい感じの作りが逆に新鮮です。永遠の名曲のひとつです。そして次は休む間もなく別の永遠の名曲「IN THE RAIN」。これこそ究極のスローバラードです。全米5位、ソウルチャート1位の不滅の名曲。雨の効果音も素晴らしい。ディレイを効かせたギターも雨の効果音に一役買っています。歌詞も泣けます。「涙を見せたくないから雨の中にひとりたたずんでいる・・・」。「GIMME SOME GOOD SOUL MUSIC」もこれまたどうしてカッコいいファンキーな曲。いかにもSTAXといった感じ。「FALL IN LOVE, LADY LOVE」は美しいバラード。ウィージーとファルセットのロン・バンクスとの掛け合いが本当に素晴らしい。「MARY DON'TCHA WANNA」はウィージーの枯れたヴォーカルが素晴らしいマイナーコードの曲。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。