プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVE

Forever Changes Forever Changes
Love (2001/02/20)
Rhino
この商品の詳細を見る


LOVEのこのアルバムはソフトサイケの名盤という評価が定着しています。確かにそうだと思いますが、なんだか不思議な感じがする曲が多いんです。彼らの熱狂的なファンが作成したと思われるホームページ(http://love.torbenskott.dk/)に、歌詞とタブ譜がのっているのを見ました。リーダーであるアーサー・リーが書く曲は、メロディアスなのですが、ところどころ裏をかかれるような展開にはっとさせられます。それはこのタブ譜のコード進行をみてわかりました。はっきりいってめちゃくちゃなんです。でも聞けてしまう。これは初期ドアーズの曲でもそうなんですが、理論よりも感覚を重視しているのではないかと思うのです。それにしても、アーサーの頭の中はどうなっているのか・・・

↓ LISTEN JAPANで視聴&ダウンロードする



スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。