プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BILLY PRESTON

キッズ・アンド・ミー キッズ・アンド・ミー
ビリー・プレストン (1995/10/01)
ポリドール
この商品の詳細を見る


1974年発表。ビリープレストンと言えば、ビートルズのゲットバックセッションでの華麗なエレピを思い浮かべます。「GET BACK」や「DON'T LET ME DOWN」などでの彼の演奏は非常に印象深く、それでいてどこかもの哀しく、素晴らしいものでありました。
①の「TELL ME YOU NEED MY LOVE」はタイトなリズムの好曲。ヴォーカルとユニゾンのベースが面白い。②の「NOTHING FROM NOTHING」は全米№1ヒットとなった彼の代表曲。ポップなホンキートンクファンク。名曲中の名曲。③の「STRUTTIN'」はファンキーでかっこいいインスト。彼の弾くスペーシーなキーボードがイイ。④の「SISTER SUGAR」もかっこよすぎる曲。早すぎたジャズファンク。このアルバムは曲間がなく、フェイドアウトが終わらないうちに次の曲へとテンポ良く移ります。⑥の「YOU ARE SO BEAUTIFUL」は本当に美しすぎるスローバラード。ジョー・コッカーのカバーでもお馴染み。また、元TILL TUESDAYのAIMEE MANNによるカバーがホンダのステップワゴンのCMで現在使われています。ちなみに僕の結婚式のBGMでも使わせてもらいました。永遠の名曲。⑦の「SOMETIMES I LOVE YOU」もタイトなファンク。⑧の「ST.ELMO」もインスト。いつ聞いてもJEFF BECKのビートルズのカバー「SHE'S A WOMAN」に似ている感じがします。⑨の「JOHN THE BAPTIST」はスティーヴィーワンダーの影響を感じさせる曲。なお本作のスライドギターはイーグルスのジョーウォルシュとなっております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takayou.blog58.fc2.com/tb.php/148-9d913ca6

ビートルズの「HELP!」バスが渋谷を走る…DVD発売記念

 初めてDVD化されたビートルズの第2弾主演映画「HELP!」と、ヴィクトリア・ベッカム(33)が所属したスパイス・ガールズのベスト盤「グレイテスト・ヒッツ」の発売を記念して11日と12日の2日間、東京・渋谷をラッピング・バスが走る。 ビートルズのラッ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。