プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE CHI-LIGHTS

<COLEZO!>ベスト・オブ・<a href=シャイ・ライツ"> ベスト・オブ・シャイ・ライツ
ザ・シャイ・ライツ (2005/06/22)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る


シカゴ・ソウルの重鎮、シャイ・ライツのベスト盤です。僕は彼らの音楽が昔から非常に好きで、特に3枚目のアルバム「Give More Power To The People」は全曲素晴らしいと思います。リーダーであるユージン・レコードのプロデュース力、作曲能力、美しいファルセット、すべてにおいて溢れるばかりの才能をいかんなく発揮しています。特に特筆すべきは初期の曲で、コーラスの変な重ね方、ノリがいいのか悪いのかよくわからないベースライン、名曲「Have You Seen Her」にみられるような、こんな歌詞の内容のお涙頂戴的スローバラードでギンギンにひずんだギターをバックに入れたり、「I Want To Pay You Back」では、ファルセットのリードボーカルをダブルトラックで歌ってますが、LRでズレまくっていたり、個々をみると変なのですがそれがかえってアクセントとなっており、曲のよさとあいまって素晴らしい効果を出しています。一方、後期の曲ではそういったよい意味でのラフさ影をひそめ、洗練された大人のサウンドになっており、これがまた素晴らしいんです。個人的には、ユージン流ファンクの傑作「We Are Neighbors」がおすすめです。ユージン・レコードは本当に才能がある人だと思います(先日残念ながら亡くなってしまいましたが)。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takayou.blog58.fc2.com/tb.php/8-5b20a799

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。