プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE SUNSHINE COMPANY

Sunshine Company Sunshine Company
Sunshine Company (2005/10/03)
Rev-Ola
この商品の詳細を見る


60年代後半のソフトロックグループのベスト。
①の「UP UP AWAY」は言わずと知れたフィフス・ディメンションのカバー。フィフスほどのコーラスの音圧が無いのがさみしいところ。悪くはないです。②の「I NEED YOU」はビートルズ(ジョージ)のカバー。オリエンタルなムードがあり、これも悪くないです。③の「JUST BEYOND YOUR SMILE」はロジャニコのカバー。これはイマイチ。ロジャニコのようなコーラスのハモリがなく、ほとんどユニゾンで歌っているだけ(怒)。④の「RAIN」もビートルズの名曲。この曲は、ビートルズのアナザーサイドのベストと言っても良い曲だけにこのアレンジは悲惨。なんでこんなにきれいにまとめてしまうの、という感じです。飛ばし!。⑤の「HAPPY」はいい曲です。⑥の「I JUST WANT TO BE YOUR FRIEND」は、これも言わずもがなミレニアムの超名曲です。ただヴォーカルにイマイチ花がないのが欠点。⑦はメンバー作のオリジナルで、コーラスが美しいスローな曲。でも全体的に、バックの演奏の音量が小さいので、リズムのメリハリが効いていないんです。⑪の「IT'S SUNDAY」は、コーラスの広がりが美しいアップテンポのナンバー。⑫の「I,TO,WE AND BACK AGAIN」はソフトロックという文脈を離れて、フォークソングとして聞けば結構いい曲だったりします。⑬の「IF YOU ONLY KNEW」は、なんとカート・ベッチャーの曲。いかにもカートらしい美しい曲です。⑮の「DARCEY FARROW」はPPM風のフォークっぽい曲。⑮の「WITHOUT REALLY THINKING」はフォークタッチの好曲。途中でストリングが出てきてハッとさせられます。ママス&パパス風です。⑯の「LET'S GET TOGETHER」はクイックシルヴァー・メッセンジャー・サーヴィスに加入する前のディノ・ヴァレンテの曲。⑱の「WILLY JEAN」は、カントリーのホイット・アクストンの曲。21曲目の「WAYS&MEANS」はオリジナルですが、ボサノヴァの非常に美しい曲。メンバーでこのような曲が書けるのにどうしてカバー曲がほとんどを占めるのでしょうか。22曲目の「BOLERO」もオリジナルの佳曲。なかなかムーディーです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takayou.blog58.fc2.com/tb.php/84-28fa9c21

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。