プロフィール

takayou

Author:takayou
名古屋在住の35歳男性です。ソウル、ソフトロック、ポップスの、ややマニアックな名盤を紹介します。やはり良い音楽は、CDやLPとして持っておきたいものですね。


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAVARES

ベスト・オブ・タバレス(CCCD) ベスト・オブ・タバレス(CCCD)
タバレス (2004/03/31)
東芝EMI
この商品の詳細を見る


70年代後半から80年代前半にかけて活躍した、5人兄弟のグループ。
①の「IT ONLY TAKES A MINUTE」(邦題:愛のディスコティック、なんという邦題、というかやりたい邦題
)は、いかにもこの時代のディスコという感じの曲。ただ、コーラスワークやパワフルなヴォーカルは素晴らしく、ただの便乗ディスコとは一線を画しています。⑦の「CHECK IT OUT」は美しいスローバラード。彼らのデビュー曲で、なんとジェリー・バトラーの作品です。彼らがまだディスコの洗礼を受けていない頃の作品。⑧の「TOO LATE」はスピナーズ用にトム・ベルが書いたような曲です。マイナー調のメロディーが美しいナンバー。⑨の「SHE'S GONE」はご存知ホール&オーツのカバーです。⑩の「FREE RIDE」はエドガー・ウィンターのカバーで、そのせいか少しロックっぽい感じです。
個人的には、ディスコに突入する前の彼らの方が好きです。ファーストアルバムのプロデュースは、ジョニー・ブリストルですが、もろジョニーって感じですし。


Tavares - Tavares Selected Hits
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takayou.blog58.fc2.com/tb.php/89-d557d7a0

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。